じじいの猫情報部

じじいの猫情報部

猫に関するブログです。

猫は睡眠中にブルブルと痙攣することがある

f:id:migitewoageta:20170321112450j:plainこの記事には『睡眠中の猫と痙攣』について書いておる。
記事の長さは約2000文字。

猫の痙攣には問題がないケースと問題があるケースの2種類があるんじゃ。
少しでも寝ている猫の痙攣について興味があるのであれば是非とも読んでみてくれ。

 

 

はじめに

猫は寝ている時に痙攣することがあるんじゃ。

漫画のキャラクターが高い所から着地した時みたいにブルブルブルブルッと小刻み口元を震わせたり、腕や足をビクつかせることがある。

はじめて見る人には少し衝撃的かもしれん。

 

 

猫好きの反応

多くの猫好き達が猫の睡眠中の痙攣を目撃しておる。

 

猫好き1号

「いきなりビクビクッとするから不安になる・・。」

 

猫好き2号

「猫3匹が一斉に痙攣し始めた時は流石にビビった」

 

猫好き3号

「あの痙攣は猫を飼った人しか見たことないかも」

 

猫好き4号

「猫を飼い始めたばかりの人だと不安になる人もいるでしょうね。私もそうでしたから。」

 

猫好き5号

「半開きの目でガクガクしてると大丈夫?と思います。せめて目は閉じてあげるようにしています。」

 

猫好き6号

「もう慣れましたが、最初は少し戸惑いました。」

 

猫好き7号

「痙攣しながら白目になってることもあります(笑)」

 

猫好き8号

「膝の上で寝てた猫の痙攣がすごくて、一緒にビクッてなったことがあります」

 

猫好き9号

「はじめて見た時はとてもびっくりしました。猫自身も痙攣した後に起きた時は、目を大きくして驚いてる感じがします」

 

やっぱり驚いたり、不安になったりする人もいるみたいじゃのう。

 

 

痙攣の原因

でも安心して欲しいんじゃ。
その原因のほとんどは猫が夢を見ていると言われておる。

睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠の2種類がある。
簡単に言うとレム睡眠は浅い眠り、ノンレム睡眠は深い眠りのことじゃ。

猫も人間と同じようにレム睡眠とノンレム睡眠を交互に繰り返す。
そのレム睡眠という浅い眠りの時に、猫も夢を見るんじゃ。

痙攣はこの夢を見ている時の感情が、少しだけ体に現れていると言われておる。
つまり、簡単に言えば夢に反応しているということ。

だから基本的には心配する必要はないんじゃよ。

 

 

猫好き達の反応

猫好き達の反応を紹介するぞ。

 

猫好き10号

「どんな夢を見ているのかが気になりますね。走り回ってる夢なんじゃないかと思ってるんですけど。」

 

猫好き11号

「猫のレム睡眠の痙攣見るの好きなんだけど公言したら引かれそうなので言えない(言ってる)」

 

猫好き12号

「夢見て痙攣してるって、なんか可愛いですよね!」

 

猫好き13号

「2匹のうち一匹は割と見るけどもう片方はあまり見たことない。夢をあんまり見てないのかな?」

 

猫好き14号

「あまりにも寝てるから、寝すぎでなるんじゃないかと思ってた。」

 

猫好き15号

「あの痙攣の仕方は何か悪夢でも見てるんじゃないかと不安になる」

 

猫好き16号

「おもちゃを追っかけまわしてるか、ご馳走でも食べてる夢なのか。」

 

猫好き17号

「猫の寝顔はほんと癒されます」

 

ワシもついつい猫の寝顔を見てしまうわい。

 

 

寝言も言う?

猫は痙攣中に寝言を言うこともあるんじゃぞ。

 

猫好き18号

「1回だけ痙攣しながらニャーって寝言みたいなの聞いたことがある。しかもそれに驚いて起きてた(笑)」

 

猫好き19号

「なんかフガフガ言ってる時もあるし、ちょっとかわいい」

 

猫好き20号

「うちの猫もムニャムニャ言ってます・・。」

 

猫好き21号

「私も寝言聞いたことあるんです!」

 

猫好き22号

「口元モグモグさせてることもあるし、寝言も言うことがある」

 

猫好き23号

「猫の寝言は可愛い!人間の寝言に比べたら何倍も。人間のは怖すぎ!」

 

寝言を聞いたことがある人は結構いるようじゃな。

ワシも聞いたことがある。
「おぉ!こいつ寝言を言いおった!」と思ったわい。

 

 

注意が必要なケース

ここまで紹介したように、基本的には問題がないケースが多い。
ただし、注意が必要なケースもある。

それは体調不良や病気から震えが生じているケースじゃ。

猫の場合はあまり起こりにくいとは言われておるが、「てんかん」という病気の可能性や他の病気の可能性もある。

「普段から体調が悪そう」「痙攣が多くなった」「起きている時に痙攣している」「痙攣中に泡を吹いている」など、様子がおかしいと感じた場合は病院に連れて行くことをおすすめしたい。

動物病院に置いてある薬や機械で、何か対策ができるかもしれないからのう。
猫の体調を気遣うのも飼い主の役割じゃ。
気をつけてやってくれ。

 

 

最後に

基本的に寝ている時の痙攣は問題ないと言えるじゃろう。
ただし、普段と様子が違う時は要注意じゃ。

あまり気にしすぎても飼い主が参ってしまうからのう。
気にしすぎないことも重要じゃ。

それにしても猫がどんな夢を見てるのか、気になるのう。
ワシの家の猫は遊ぶのが好きじゃから、遊んで走り回ってる夢でも見てそうじゃわい。

まさか、ワシを叩いてる夢なんかみてないじゃろうな・・。