じじいの猫情報部

じじいの猫情報部

猫に関するブログです。

口を「クチャクチャ」「モグモグ」させる猫がいる

f:id:migitewoageta:20170324114210j:plainこの記事には『口を「クチャクチャ」「モグモグ」させる猫』について書かれておる。

少しでも興味がある方にはこの先も読みすすめてもらいたいんじゃが、飼い猫が口を「クチャクチャ」させたり、「モグモグ」させていて気になっている方には、特に適した記事になっておるぞ。

 

 

はじめに

猫は何も食べていない時にも口を「クチャクチャ」「モグモグ」としていることがある。

 

猫好き1号
「たまに口をくちゃくちゃしてるけど甘えてるのかな?」

 

 

猫好き2号
「うちの猫がそんなことしてるのは見たことないです。」

 

 

猫好き3号
「大体2回くらい口をモゴモゴさせてる印象。」

 

 

猫好き4号
「眠そうな時にやってるような気もする」

 

 

猫好き5号
「毎日最低でも1回は見ます。寝てる時も起きてる時もやってます。」

 

 

猫好き6号
「くちゃくちゃやり続けてるときは変な物食べたか心配になる」

 

 

猫好き7号
「病院ではやる猫もいれば、やらない猫もいると聞きました。」

 

 

すべての猫がやる訳ではないようじゃ。
気づいてないだけのケースもありそうじゃがのう。

 

 

疑問の声

なぜそれを行うのか、疑問に感じている人も多いようじゃ。

 

猫好き8号
「たまに口動かした後にゴクンッて飲んでる気がするけど、歯磨きでもしてんのかな?」

 

 

猫好き9号
「動物病院では問題なしと言われました。なんだか原因はわからないですねぇ。口の中の掃除でもしてるんでしょうか。」

 

 

猫好き10号
「美味しかった食べ物でも思い出してるのかもしれない。」

 

 

猫好き11号
「たまに口に毛が挟まってることもあるので、口の中にある毛が邪魔なんだと推測しています。」

 

 

猫好き12号
「普通に見かける光景だけど、確かになんでやってるんだろう。」

 

なんで「くちゃくちゃ」してるのか、猫に直接聞いてみたいもんじゃわい。

 

 

原因の指摘

次のように原因を指摘する人がおる。

 

猫好き11号
口内炎がある為に行うケース、猫風邪による体調不良により行うケースなど、病気の可能性もあるみたいです。」

 

 

猫好き12号
「病気の可能性もありますが問題のないケースもあります。猫は毛玉を吐き出しますが、その前兆などの場合もありえます。」

 

 

猫好き13号
「歯肉炎やそれが進行した歯周病により、そういう状況になることがあるみたいです。エサを食べないとか、気になることがある場合は体調をチャックした方が良い可能性も。」

 

 

猫好き14号
「高齢の猫で以前と違う口の動かし方が見られるような場合は、歯のトラブルや体調不良などのサインの可能性は高まるでしょうね」

 

 

猫好き15号
「うちの猫は年がら年中やってるけど検査で口内炎とか言われてことがない。たぶん1番多いのは単純に癖とか、問題ないことが多いと思う。」

 

 

猫好き16号
「2匹中2匹がモゴモゴするけど検査で引っ掛かったことも体調不良もありません。」

 

 

猫好き17号
「基本的には問題ないでしょう。ただ、頻度が不自然とか、総合的に違和感がある場合は気を付けた方がいいのかもしれません。」

 

 

猫好き18号
「歯肉炎や歯周病だと大変ですよね。私の推測では毛繕いをした時に口の中に毛が入り、飲み込んでいるのではないかと思うんですが。」

 

 

猫好き19号
「動物病院では癖と言われました。猫特有の癖なのかよくわかりませんが。」

 

 

猫好き20号
「くちゃくちゃに加えて歯ぎしりみたいな普段とは違う行動の場合は病院で診てもらったらいいかもです。うちは歯肉炎でした」

 

 

最後に

ワシの家にも猫が2匹おるが、2匹ともよくやっておる。
これを書いている時も片方はやっておった。

でも、病院で何かを言われたことはないんじゃ。
猫好きの方の指摘にもあるように、基本的には問題ないと考えてもいいんじゃろう。
人間でもたまにクチャクチャする人はおるからのう。

ただし、歯肉炎や歯周病、他にも深刻な病気が原因の可能性もあるんじゃ。
頻度が多かったり、歯ぎしりをしてる、全般的な体調を含めて違和感を感じるような場合は病院で診てもらうと良いじゃろう。
もし病気のサインであれば、早く治療するに越したことはないからのう。

ただ、心配ばかりしてもしょうがないんじゃ。
実際に問題ないという例もあるし、クチャクチャする度に病院に行くのであればワシは毎日病院に通わなければならなくなるわい。
それは猫にも大きなストレスになると思う。

普段から猫と触れ合い、体調を見極めるのも重要じゃと思う。
ただ、気になるのであれば何かのついででも良い、1度病院で診てもらえば良いと思うぞ。

1度この状態であれば問題ないという基準を知ることで、異変にも気づきやすいと思うからのう。

以上!