じじいの猫情報部

じじいの猫情報部

猫に関するブログです。

猫を飼うことで「大変なこと」と「良かったこと」を知ることは大事

f:id:migitewoageta:20170404102834j:plainこの記事には猫の飼い主達が『猫を飼って大変だなと感じていること』『良かったと感じていること』が書いておる。

これから猫を家族に迎える人には、良い所も、悪い所もある程度は知ってから飼ってもらえればという思いがあるんじゃ。

後で飼えなくなるのは人間と猫、どっちも辛いからのう。

もちろん、ひとそれぞれ感じ方は違うじゃろうが、少しでも参考になれば。

 

 

 

大変なこと

まずは大変に感じていることから紹介する。

 

 

猫好き1号
「去勢手術や予防接種など、動物病院に連れて行かなければなりません。猫は外出が嫌いなことが多いので、捕まえるのが大変かも。」

 

 

猫好き2号
「猫にもよりますが大きな声で鳴く猫も。後でうるさいなんて思わないであげて欲しい。」

 

 

猫好き3号
「ご飯や飲み水にトイレ。毎日、面倒をしっかりと見られますか?」

 

 

猫好き4号
「短い期間なら問題ないですが、長期間は家を留守にできません。」

 

 

猫好き5号
「エサ代などの消耗品や爪切りなど、お金が掛かりますよ。特に、動物病院は高いですからね。」

 

 

猫好き6号
「動物可能な物件に住まなければなりません。」

 

 

猫好き7号
「嫌がる猫もいますが、定期的な爪切りが必要。」

 

 

猫好き8号
「壁や家具をボロボロにされます(笑)」

 

 

猫好き9号
「毛が抜けるので気をつけないと服とかにくっつく。」

 

 

猫好き10号
「毛玉を吐くので掃除が必要です。」

 

 

猫好き11号
「新聞の上に乗ってきたり、パソコンのキーボードに乗られるwww」

 

 

猫好き12号
「病気や怪我をすることだって有り得ます。それでも面倒を見られる覚悟が必要だと思っています。」

 

 

猫好き13号
「亡くなってしまったらかなり辛い・・。」

 

 

猫好き14号
「とにかくわがままを言われる。」

 

 

猫好き15号
「猫アレルギーの人が気軽に来られなくなる可能性はありますな。」

 

 

猫好き16号
「布団の上に乗ってきて睡眠を妨げられる(笑)可哀想だからついつい我慢しちゃう。」

 

 

猫好き17号
「ストーブの最前列を取られる。」

 

 

猫好き18号
「外出先で元気にしてるか心配になります。」

 

 

猫好き19号
「机の上の物を落とすことがありますね。」

 

 

猫好き20号
「猫の性格にもよりますが、食べ物をつまみ食いする猫もいますよ。うっかり食べ物を置いておけなくなるかも。」

 

 

猫好き21号
「うちでは部屋のドアを閉める事がほぼなくなりました。猫が部屋を移動したい時に開け閉めしてあげないといけません。」

 

 

猫好き22号
「一瞬の隙にクローゼットやトイレに侵入します!我が家はマンションなので廊下に飛び出すこともあります。」

 

 

猫好き23号
「座る場所の取り合いになる。」

 

 

猫好き24号
「種類によっては風呂が必要になる。これが大変な猫は多い。嫌がるから。」

 

 

生き物を飼うということは覚悟が必要だとよくわかるじゃろう。
特に猫が亡くなってしまうことが辛いという声が多い。

 

 

 

良かったこと

良かったことを紹介するぞ。

 

 

猫好き25号
「毎日、癒してくれます。家に帰るのが楽しみ。」

 

 

猫好き26号
「一緒に行ければと思っている人もいるでしょうが、散歩に行かなくていい。散歩が大変な人にとっては助かる。」

 

 

猫好き27号
「めちゃくちゃ可愛い!!!」

 

 

猫好き28号
「大変なことがあった時も、この子のために頑張ろうと思えるし、元気をもらえる。」

 

 

猫好き29号
「エサと水とトイレ。基本的にはこれくらいだし、そこまで手が掛からない。多くのケースでは病院などはたまに行くだけ。」

 

 

猫好き30号
「生活が一段と明るくなる。」

 

 

猫好き31号
「猫がいるだけで夫婦間の会話も増えました。」

 

 

猫好き32号
「家の中の笑い声が増えたと思いますね。いきなり全力で走り出したり、その時の真剣な顔を見ながら笑ってしまいます(笑)」

 

 

猫好き33号
「おやつを美味しそうに食べる姿を見ると嬉しくなります。」

 

 

猫好き34号
「猫を飼ってる人とは猫の話もするようになり、話題が増えましたね。」

 

 

猫好き35号
「一緒に遊ぶのが楽しい!どんなおもちゃが喜ぶか商品を見るのも好き。」

 

 

猫好き36号
「体臭が少ない。飼っていない人には多少するのかもわかりませんが、猫の体臭はほとんど感じたことがありません。」

 

 

猫好き37号
「大声で鳴く猫もいるけど犬ほどの大きさじゃないし、近所迷惑にはなりにくいのではないでしょうか。」

 

 

猫好き38号
「猫をなでたり、抱いているとオキシトシンが分泌されるらしい。」

 

 

猫好き39号
「猫が来てから夫婦喧嘩が減りましたね。喧嘩してても猫が止めようとしてるのか、近づいて顔を見てくることもあります。」

 

 

猫好き40号
「よくわからないけど、もっと早く飼えば良かったと思ってる。」

 

 

猫好き41号
「猫を見てると自由を感じることができる。」

 

 

猫好き42号
「猫タワー選びとかも楽しい。お金は掛かるけどwww」

 

 

とにかく「癒される」「可愛い」という意見が多かったわい。

 

 

まとめ

猫は家事を手伝ってくれる訳じゃない。
むしろ仕事は増えるんじゃ。

それでも癒されたり、生活が全体的に良い方向に向かうと感じる人は多いようじゃよ。

中には一時的に少し後悔した時期がある人もおるようじゃがな。
生きていると、人間にもいろんなことがあるじゃろう。

それでも、「デメリットは見つからない」「大変なこともあるけど後悔はしていない」「猫なしの生活はもう考えられない」とか、猫を飼って良かったと考える人が圧倒的に多かった。

大変なことを挙げてくれた人も同じじゃ。
事実としてこういう大変なことはある。
でも、それでも猫が好きという人が圧倒的じゃった。
だからこそ猫を飼っているんだと思うがのう。

まぁ猫好きとして嬉しい限りじゃ。

 

 

ワシの意見

ワシが大変だと思うことは高齢者には危ないのではないかということじゃ。

猫は足にスリスリしてくることが多い。
歩いている時に不意に足元に来られた時、転んでしまう人がいるんじゃないかと心配なんじゃ。

そういう時はしょうがないので自分の歩幅で歩ききって大丈夫だと思う。
猫は運動神経がいいからのう。

 

 

 

最後に

良い所だけじゃなく、大変なことも知る。
その上で猫を飼った人は猫も人も大丈夫だとワシは思うんじゃ。

どっちも楽しく過ごして欲しいからのう。

以上。